加圧トレーニングとは

Q.体にはどんな作用がありますか?
A.血液が流れやすくなります。加圧ベルトで血流を制限し、その後圧力を除くと血液が流れやすくなります。 加圧前の血液の流れにくさを1とすると、加圧すると流れにくさは1.7倍になります。それが除圧すると0.6まで下がって、血流が増大します。

Q.加圧は血を止めるのですか?
A.ちがいます。
適正な圧力で制限するのであって、完全に血を止めてしまうわけではありません。

Q.適正な圧とはどれくらいですか?
A.人によってちがいます。加圧する圧力には、その人にあった適正な値があります。専門のトレーナーが適正な圧力を設定してくれますので、その圧力を守ってトレーニングします。

Q.自己流でもトレーニングはできますか?
A.大変危険なのでやめましょう。専用の加圧ベルトを使って加圧トレーニング資格者の指導がない場合は、思わぬ危険を招く可能性があります。ゴムなどで勝手に加圧するのは絶対にやめましょう。

Q.あまり筋肉はつけたくないのですが・・・
A.ボディビルダーのようにはなりません。ボディビルダーのようなムキムキの筋肉は、それなりの食事とトレーニングを積まないと出来上がりません。通常のトレーニングでは適度なバランスの筋肉をつけることを目指します。


加圧トレーニング®の効果
発明者 佐藤義昭氏が 48年以上にわたり研究重ねて生み出されたメゾットです。
1.ダイエット(太りにくい体に変わります!)
加圧トレーニングを行うと増大する成長ホルモンによって、太りにくい体になります。また、トレーニングによって筋肉が増えると、脂肪が燃焼しやすい体になります。

2.血行促進(冷え性・肩こりの改善!)
加圧と除圧を繰り返すことで、血管に弾力がよみがえります。血行がよくなり、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発になります。冷え性や肩こりなどの不調を改善します。

3.回復力アップ(ケガの治りまで早くなる!)
加圧をすると骨折や肉離れ、ねんざなどのケガの回復が早くなるという研究データがあります。成長ホルモンによって、筋肉や人体の修復が早まると考えられています。

4.筋力アップ(軽い負荷でも効果抜群!)
軽い負荷で高い効果が得られるので、トレーニングを続けやすいのが特徴です。さらにケガなどもしにくいので、老若男女だれでも実践できます。

5.若返り・美肌(お肌もモチモチに!)
加圧をすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという、研究結果が出ています。成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻し、脂肪のつきにくい体にしてくれます。
                                         ※http://www.kaatsu.com「トレーニングの五大効果」より引用
 「KAATSU TRAINING」のロゴマークは、KAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。