加圧トレーニング資格

加圧トレーニングのメソッドを基礎から忠実に学べるようにレクチャーしています。 さらに現場で加圧インストラクターとしてレッスンできるように、実際に私が体験した事例などをお伝えしていきます。


★内容
①理論講習 12時間+テスト
 e-ラーニング(パソコンで自宅学習)
②実技講習(事業講習含む)4日間
 各種器具の使い方、自分自身への実技取得、適正圧の見極め方、他人への施術等。
 事業講習

※実技・事業講習の日程については、理論講習合格後、調整して決めさせていただきます。
※講習終了後、講習実施者から講習実施報告書を、受講者からは修了検定レポートを提出していただき、審査の上、資格認定となります。

実技講習はご希望に合わせて、スケジュールを組ませていただきます。本業の空き時間にも講習を受けていただく事が出来ます

★受講資格
以下①または②の条件を満たす方

条件①:
医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、柔道整復師、鍼灸師、あんま・マッサージ師、整体師、保健体育教諭、健康運動指導士、スポーツトレーナー、スポーツインストラクター等、人に対する施術やトレーニング指導を行なえる資格を有し、加圧トレーニングの経験者(3ヶ月以上かつ24回以上の指導を受けた方)。
条件②:
人に対する施術やトレーニング指導を行なえる資格は有していないが、KAATSU INTERNATIONAL UNIVERSITYに登録されている実技講習受入実施者の下で、1年以上かつ50回以上の加圧トレーニングの指導を受けた方。
当店は、KAATSU INTERNATIONAL UNIVERSITYに登録されている実技講習実施者常駐施設です。
資格取得希望の方は、お気軽にご相談ください。


お問い合わせは電話又はメールにてお願いいたします。こちら